FC2ブログ
ゲイポルノを見倒す#63)Mike De Marco:お気に召すままイージー・トゥ・ファック!コリン・ファレル似下僕系Bottom>>
投稿日時: カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ゲイポルノを見倒す#63)Mike De Marco:お気に召すままイージー・トゥ・ファック!コリン・ファレル似下僕系Bottom>>
    投稿日時: カテゴリ:ゲイポルノを見倒す
    こんにちは、ゲイミタです。

    私が2011年9月から世界のゲイ映画を紹介し続けているブログ
    「ゲイ映画を見倒す」がついにゲイ映画紹介数500本を達成しました。

    詳細は下記URLへ。
    URL:世界のゲイ映画を紹介するブログ「ゲイ映画を見倒す」:ゲイ映画紹介数500本達成のお知らせ

    さて、そちらの記事にも書いた、
    "週末に見るゲイ映画のために 私は決して絶望しません。"という言葉。

    私には過去に引きこもっていた時期などがあって、
    映画を平日に見れたこともあります。

    ただ、最近はもっぱら週末だけの楽しみですねぇ。

    仕事が忙しいというのではなく、
    以前利用していた torrentファイルのダウンロードサイトが
    どういうわけか利用できなくなって、
    新規開拓して法に触れたりするのも怖いから、
    今のところはネットのフリー映画に限定して見倒そうと思ったから、
    リサーチに手こずるんです。

    ゲイポルノを見倒すルーチンにとっても、
    リサーチにかかる時間がネックになっています。

    それで二つの見倒すルーチンを週末にこなすため、
    週末はすぐに終わってしまうのです。

    これはカート・コバーンが死んだのと同い年になる27歳には
    もったいないこと?
    それはそうかもしれませんが、
    私はそんな週末のために生きています。

    gayeigawomitaosu-501ani2.png

    週末のために生きる、と言えば、
    '00年代に日本でも人気があった
    イギリスのロックバンド The Music
    「Into The Night⇒動画」という歌の中で
    「彼女は週末のために生きるけど、俺は永遠のために生きるのさ」という
    歌詞が出てきます。

    私はジュニアハイ当時、このバンドのリアルタイムファンでしたが、
    巻き毛でラッパズボンスタイルの天使のようなボーカル ロブの口から
    この一節を聞いたとき、引きました。

    そして今も、私は週末のために生き、
    永遠のために生きるはずの The Musicは活動を永久にやめてしまった。

     ゲイミタ
    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

    コメント(0)


  • コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する


    copyright © 2017 新生ゲイポルノを見倒す all rights reserved.Powered by FC2ブログ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。